05
2018  18:00:00

[Skyrim SE / LE]: Mod紹介 - Floating Damage



    FloatingDamageSK 000-1 Thumbnail 1


    ダメージ等を画面に表示するModの紹介です。Skyrim SEとSkyrim LEのModです。


    ダウンロードサイト


    Skyrim Special Edition Nexus



     ・Floating Damage by Felisky



    Skyrim Nexus



     ・Floating Damage by Felisky



    必要なもの


    Skyrim SE版は、SKSE64が必要です。バージョンは、最新版が2.0.8です。

    SKSE: SSE版 2.0.8



     ・SKSE HP: Skyrim Script Extender

    SKSEは、LE版とSSE版で異なります。SSE版はバージョン2.0.8を使用して下さい。また、VRは、バージョン2.0.10です。2018年10月現在。


    SKSE64のインストール方法は次の通りです。

     1. 解凍したファイルにある、.dllファイルと.exeファイル、scrフォルダを、"SkyrimSE.exe"および"SkyrimSELauncher.exe"と同じフォルダにコピーしてください。通常は、以下の場所にあります。

    Steam\steamapps\common\Skyrim Special Edition


     2. 解凍したファイルの"Data"の中にある.PEXファイルを全てSkyrimSEの"Data\Scripts"にコピーしてください。


     3. もしModを作成する場合、"Data\Source\SKSE"にある.pscファイルを、SkyrimSEの"Data\Source\Scripts"にコピーしてください。


     4. "skse64_loader.exe"からSkyrimSEを起動してください。




    Skyrim LE版は、SKSEが必要です。バージョンは、バージョン1.7.3です。

    SKSE: LE版 1.7.3



     ・SKSE HP: Skyrim Script Extender

     ・Steam: Skyrim Script Extender (SKSE)

    SKSEは、LE版とSSE版で異なります。LE版のはバージョン1.7.3を、SSE版はバージョン2.0.8を使用して下さい。また、VRは、バージョン2.0.10です。2018年10月現在。



    説明


    Modを導入すると、敵と攻撃した時のダメージや、自分が回復した時の回復量が数字として表示されるようになります。キャラクターの上に数字がポンっと飛び出すようになります。また、数字の他に、ブロックした時はBLOCK、隠密状態であればSNEAK、クリティカルであればCRITICALと表示されます。

    白が、敵に与えたダメージ。赤が、敵から受けたダメージ。オレンジが、ブロック等の文字です。画像にはないですが、回復は緑色です。

    SkyrimのSKSEのPluginのフォルダに"FloatingDamage.ini"と言うファイルがあります。このiniファイルを書き換えることで、いくつか設定を変更することが出来ます。部分的にしかわかりませんでしたの、説明も一部のみです。

    Skyrim\Data\skse\plugins\FloatingDamage.ini




    [Font]は、数字と文字の大きさと透過を変更することが出来ます。Sizeは、数字の大きさです。初期値は24で、値を大きくすると表示される数字が大きくなります。BlockSizeはブロックした時に表示される"BLOCK"の大きさです。値を大きくすると、表示も大きくなります。SneakSizeは隠密、CriticalSizeはクリティカルの文字の大きさです。

    [Font]


    (初期値)
    Size=24
    Alpha=100
    BlockSize=24
    SneakSize=24
    CriticalSize=24



    画像は、Size=64、その他の文字は48にしてみました。


    更にAlphaを40にしたものです。Alphaは透過のことで、透明度のことです。0から100の間の数字のようです。

    [String]は、BlockStringがブロック、SneakStringが隠密、CriticalStringがクリティカルの文字そのものを設定できます。1byteで表記する必要があるようで、日本語では□になってしまいました。他の設定もありましたが、初期状態では設定されていません。

    [String]


    (初期値)
    BlockString=BLOCK
    SneakString=SNEAK
    CriticalString=CRITICAL



    "BLOCK"の部分を"You have successfully blocked the enemy's attack."と長い文章にしてみました。日本語の文章が使えれば、クリティカルの部分だけ、"会心の一撃!!!"見たいな感じにできますね。ちょっと残念。

    String(文字)を変更



    FloatingDamageSK 040-1 Info String 1



    [Color]は、数字や文字の色を指定することが出来ます。指定する時は、カラーコードです。"0xFF00FF"な感じで、頭の2桁を"0x"にする必要があるみたいです。

    Microsoftのサイトに、カラーテーブルの記事がありました。HTMLだと"#FF00FF"のように頭に#がつくのですが、この部分を削除して"0x"を書き加えてください。他の色については、カラーコード等でググれば直ぐ見つかると思います。

    Microsoft



     ・カラーテーブル



    [FirstPerson]と、[Behavior]は何が変わるのかよくわからないか、設定そのものが良くわからなかったので、残念ですが割愛します。

    おわり
スポンサーサイト

 その他 [紹介]

 Skyrim SkyrimSE

0 Comments

Leave a comment