13
2017  18:00:00

Skyrim VR / Nintendo Switch用スカイリム / Creation Club


E3のベセスダのブースが、ベセスダランドと言うそうですが、遊園地のような感じになっていて面白いみたいですね。それはそれとして、スカイリム関係で、いくつか発表がありました。

CreationClug 000 Thumbnail 1


Skyrim VR


SkyrimのVR対応版があるようです。PSに対応のようです。



 ・Bethesda.net: The Elder Scrolls V: Skyrim Coming to PlayStation VR (英語)



Nintendo Switch版


Nintenndo Switchのスカイリムのプレイ動画が公開されました。こんな感じのプレイになるんですね。もちろん、SSE版です。

また、ゼルダの伝説(ブレスオブザワイルドかな?)の装備が写っているところを見ると、多分特典で手に入るんじゃないかなと思います。


公式ツイッター



Skyrim Switch – Official E3 Trailer





Creation Club


ベセスダは、Bethesda.netと言うサイトで、Modの配布も行っていますが、さらにCreation Clubと言うものを作って、公式からコンテンツと言う形で公開できるようにするそうです。

Creation Clubの公式サイト



 ・日本語版 Creation Club

 ・英語版 Creation Club



公式ツイッター



Creation Club for Fallout 4 & Skyrim Special Edition – E3 Announce Trailer






ベセスダの説明


Creation Clubと言うのものにクリエイターとして参加できるようになるそうです。現状Modderとだけ呼ばれている人が、Creation Clubのクリエイターと言われるわけです。

このクリエイターが作成するゲームデータは、完全にオリジナルである必要があるそうです。また、以前作られたデータをCreation Clubのコンテンツとして公開する事はできません。 実際作られるデータのジャンルは、以下の通りです。

 ・武器類:武器、武器用スキン、パーツなど

 ・防具類:衣服、アーマー、鎧、アクセサリーなど.

 ・世界(マップ):新しいロケーション、装飾品、自然など

 ・キャラクター:新アビリティ、新キャラクター、コンパニオンなど

 ・クリーチャー:新しい敵、騎乗動物、ペットなど

 ・ゲームプレイ:サバイバルモードといった新しいゲームモードなど



クリエイターになると、企画書をベセスダに提出し、承認されると、開発に必要な期間が決められ、その期間金銭がクリエイターに払われるとのことです。そして、コンテンツの質は、実際のゲーム制作と同じように管理され、「全コンテンツが、最適化、クオリティの改善、デバッグなど弊社の正規ゲーム開発サイクルを通して、しっかりと監修され、承認されます。そのため複数のコンテンツを同時に導入しても問題なく動作します。」とのことです。

また、こんな矛盾しているような表現があります。

『Creation Club』とは要するに有料MODですか?

違います。今まで通りMODは無料で自由に制作・共有できるオープンシステムです。(中略)弊社は「有料MOD」をどう実現すればいいのかずっと模索してきました。(以下略)



この部分は、従前Modderとして活動していた人のうち、特に技術の高い人を、ベセスダがクリエイターとして公認することで、通常のModderとは分けたい。そして、そのクリエイターが作成したものは、「有料Mod」ではない。とまあ、そう言うことだと、私は理解することにしました。しかし、無料と思っていた"公式DLCではないゲームデータ"が、有料になりますから、表現としては苦しいです。ただまあ、オブリの頃は、軽めのDLCがいくつかありましたが、最近は非常にでかいModだけになってますし、小粒でも質が高くて需要に合えば買う人もいるんじゃないかと思います。先鞭をつければ、以後は、そんなもんじゃないかな?と言う雰囲気になるかもしれませんね。

また、別の分野ではアマチュアで活動してた人が、いつのまにかプロになっていたと言うことがあります。それがベセゲーのModder界隈でも増えるかも知れません。


おわり




感想)
VR対応は、ギリギリ間に合わず。

Creation Clubのコンテンツの、違法ダウンロード対策とか、どうするんだろう?とか色々と気になることはありますが、書いてないので、現状は分からないですね。

スポンサーサイト

 ニュース

3 Comments

chomechome-X  

Creation Clubの問題は無理やりMODとするから反発があるんじゃないかなぁ?
普通に一般の技術がある人を短期間だけ雇って作った
ベセスダの公式なDLCとして発売すればいいだけな気が...

2017/06/16 (Fri) 19:44 | EDIT | REPLY |   

altem  

Re: タイトルなし

> Creation Clubの問題は無理やりMODとするから反発があるんじゃないかなぁ?
> 普通に一般の技術がある人を短期間だけ雇って作った
> ベセスダの公式なDLCとして発売すればいいだけな気が...

こんばんは >> chomechome-Xさん

作る人が外部の人間だと事前に公表されて、公式は監修するだけですが、実質公式DLCですね。

うーん、結局質の高いModですよとお墨付きはするけど、あまり出来たものに責任を持ちたくないという感じでしょうか。つまり、DLCで出すと、次のTES6のストーリーと辻褄が合わないようなことが起こると困る。けれど、追加要素は欲しい。まあ、スイッチでゼルダのおまけが付きそうだし、別にあんまり細かく考えてないような気もしますけどね。

後は、単に優秀な人材発掘をして、開発に取り込みたいだけとか。まあ、ベセスダが有料Modを公式に出したいとしか言ってないので、なんですが。

それと、いくらModderに払われるかわかりませんが、以前あったSteamの有料Modは、Modderに25%(だったかな?)の取り分を認めてましたが、今回は簡単に言えば買い取りですから、質の高いMod程Modderの取り分は減ったかも知れませんね。正直前回の有料Modの方が条件が良かったんじゃないかなと思いましたが、何にせよ反対の多さから、一番割りを食ったのが今回クリエイターになるだろうModderと言う印象はあります。実際のところは分かりませんが。

2017/06/16 (Fri) 23:01 | EDIT | REPLY |   

altem  

Re: Re: タイトルなし

書き忘れました。多分ですが、Unity Asset Storeとか、そんな感じを狙ってるのかもしれないとは思いました。

https://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/

2017/06/16 (Fri) 23:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment